最強 クレジットカード

交通系ICカードとの提携

 
最近よく耳にする交通系ICカード。有名なところだとSuicaが挙げられますが、それ以外にもいろいろな交通系のカードがありますよね。
クレジットカードにその機能を載せれば、普段の通勤などにも非常に役に立ちます。例えばちょっと遠出してショッピングしたいといったときに、この交通系ICカード機能のついたクレジットカード電車に乗って出かけて、ショッピングはクレジット決済で済ませて、また電車に乗って帰って来る。
これが最近の新しいスタイルになりつつあります。
しかもオートチャージ機能を登録しておけば、一定額未満になると自動的にクレジットカードからICカードでお金が充当される仕組みとなっているのです。
わざわざ駅の券売機などでチャージをしなくても残高を気にせず使うことが出来るのです。これは非常に便利ですね。また最近では電子マネー機能のついたクレジットカードもあります。これはファストフード店などでの支払いに効力を発揮してくれるのです。便利な1枚になること必死です。このように、いろいろな会社と提携しているのが最近のクレジットカードなのです。まずは1枚そういった機能のついているクレジットカードを契約してみてください。そして利用するシーンが増えればきっと手放せない1枚となるでしょう。

クレジットカードの新しい使い方、それがこの交通系ICカードと提携したクレジットカードなのです。とにかく便利だという話を聞きますので、まずは調べてみてはいかがでしょうか?



海外ブランドとも提携している



前述のように、クレジットカードは海外大手の信販会社と提携を結んでいるものがほとんどです。大手の例で挙げますと、Visa、Masterなどがあげることができます。今ではほとんどの企業がこの海外ブランドのクレジット会社と提携をしているのが現状です。これなら海外でのお買い物にも非常に便利ですね。いつものカードで海外でもショッピング。利用分は指定口座より引き落としができるのがメリットといえましょう。海外ブランドがついたカードなら、世界中いろいろな店で利用することが出来ます。わざわざトラベラーズチェックで大金を換金することなくカードさえ持っていればそれで決済が出来てしまうのです。特に海外はカード社会です。ほとんどの場面でカードを利用する機会があると思います。そんなときに、海外ブランドと提携しているカードを使えば非常に役に立ちますね。今では消費者金融でも海外ブランドと提携したクレジットカードを発行しているところもあります。消費者金融と効くとあまり良い印象はないのですが、キャッシング機能を利用しなければ一見なんら普通のクレジットカードと変わりはないのです。月々の支払いも口座やコンビニエンスストアのATMから都度返済できますし。

どういった海外ブランドのカードが一番メリットがあるのか調べてみるのも良いですね。まずは1枚持ってみましょう。そしてもしか意外に行く機会があればぜひ利用してみてください。きっと便利な1枚になるでしょう。




家族カードも充実




クレジットカードを申し込むときに、家族カードを作るか否かを入力する項目があります。この家族カードは一体どんなカードなのでしょうか?家族カードは今や当たり前の時代になっております。お子様の携帯電話代の決済に利用したり、奥様のショッピングに利用したりといろいろな場面で活躍してくれるのです。もちろん引き落としは1つの口座からできますので、あちこち口座を設定しなくても済むのが便利なところですね。それに明細で、このカードはいくら使っているというのも管理できます。これなら例えば、お子さんが使いすぎているといった場合でも制限をかけたりできるわけです。家族カードは使いすぎストップ機能もついているのですね。今の携帯電話の料金設定と同じです。もちろん、家族カードという付随サービスとはいえ、見掛けは普通のクレジットカードとなんら変わりはありません。利用するときもさっとクレジットカードで決済をしてサインすれば、ショッピングなどもスマートに出来ますね。特に奥様の場合は、スーパーでの利用が多くなってくると思います。また家族カードにもキャッシング機能はつけることは出来ます(成人の場合)。
これはピンチのときに非常に役に立ちます。大学生のお子様をお持ちの方などに助かりますね。

家族で共通のカードを持つのも良いのではないでしょうか?まずは申込時に可読カードも同時に申し込んで見ましょう。きっと、みんなで使えるクレジットカードとして非常に便利だと思いますよ。
http://xn--jp-083a736kpuouldb6sfg8agu0b.com/